◯たのしい家ごもり◯

インドア、ズボラ、人見知りな女がシンプルライフをめざすブログです。夫と二人暮らしで派遣社員。お酒と旅行が好き。一番断捨離したいのは贅肉です。

平日だというのにネットカフェへ。シンプルライフ考察も。

昨日は夫が研修で不在だったので夜ごはんを作る必要がありませんでした。

というわけで仕事帰りに、久しぶりにネットカフェへ行ってまいりました。
漫画に詳しくはないのですが、読むのは好きです。スマホでも、ゲームは一切しないのですが漫画はよく読んでいます。

一巻無料とか三巻まで無料などで面白かった漫画の続きをネカフェで読む感じです。コスパを考えるとレンタル(貸本)が一番良いのですが、ネカフェにはたまに行きたくなります。

ごはんとお酒とおつまみを買って、いざ近くのネカフェへ。
f:id:munimunihakase:20150601234257j:image
準備万端、3時間パック。
お酒を飲みながらコンビニ弁当を食べてネットをして漫画を読んでソフトクリーム食べて…
たーのしー!
……暗い人間ですいません。

仮にもシンプルライフを目指す者ですが…なかなか、こんな怠惰なジャンクライフを楽しむ気持ちからは抜け出せません。

シンプルライフ→本当に必要なお気に入りのものを大切に使う生活→毎日を丁寧に過ごすことに繋がってくるとなんとなく理解しています。
なんでしょう、ネカフェは楽しいのですが心穏やかに満たされる、ということとはやっぱり違いますもんね。まあ、消費するタイプの娯楽ってだいたいそんなもんだとも思いますが…。

シンプルライフって、なんというかヨガ的精神世界スピリチュアルにつながるようなとこありますよね。そういう方面には興味がないのですが、きっかけとして、日頃怠けがちな自分を律することは大切だなと思います。断捨離やシンプルライフ等をある指針を持ち行う素敵な人を真似るという、安直でミーハーな思いからの形骸化した行動でも、実際に気持ちが良くなることは事実です。原因というのは必ずしも強い意志である必要性はないと考えます。
仏教徒ながら、社会の時間に聞いた程度の知識しかありませんが…信じるものは救われる、信じないものも念仏を唱えれば救われる、というようなやつでしょうか。
なんだ、結局スピリチュアルか??笑

ちなみに今回読んだ漫画は、「俺物語‼︎」の最新巻、「死がふたりを分かつまで」の23〜24巻、「先生に、あげる」の2〜3巻です。
以下、個人的な感想です。

「俺物語‼︎」…絵、雑だなー。でも大和のバイト先の先輩には声出して笑った。次の巻早く読みたい。アルコの漫画は笑えて面白いなあ。

死がふたりを分かつまで」…護と遥が別行動になった21巻?22巻あたりからもう内容に付いていけない…頭に入ってこない。何やってんのかわからない。脱落しそうです。かっこよくて綺麗な絵や真面目なハードボイルドな雰囲気はすごく好きなんですが。

「先生に、あげる」…なかよし?で連載されていたようですね。タイトルはどうなのと思いますが。ストーリーは、低年齢層向け漫画で御都合主義・強引展開は定石なので特にツッコミはなし。
先生と生徒の恋愛というのは少女漫画において永遠のテーマですよね。私も高校生くらいまでは特に好きな設定でした。現在はロリコン教師乙という思いもありつつ、いまだ好きなテーマだったりします。


ネカフェを楽しんだあとは、もはや幽霊会員となっているジムへお風呂だけ入りに行きました。
約2カ月ぶりのジム…
サウナ気持ちいい〜。
そして、また運動しなきゃなという気持ちがだんだん湧いてきました。
よし!明日からジム通い再開するぞー
不摂生な生活を少しでも改善しなければ。

ダラダラと長くなりすみません。
結局またネカフェに行きたいと思ってしまうムニムニでした。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村