読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◯たのしい家ごもり◯

インドア、ズボラ、人見知りな女がシンプルライフをめざすブログです。夫と二人暮らしで派遣社員。お酒と旅行が好き。一番断捨離したいのは贅肉です。

3万円で一生の思い出を買う。甲子園日帰り旅(2)

土曜日は朝6時半に起き、洗濯物を取り込み、朝ごはんを作り、夫が食事を食べ始めたのを見てから家を出発。

朝8時過ぎの電車に乗りました。
 
関東から関西、近いようで遠いです。
しっかりごはんを食べて体調不良に気をつけようと思い、朝から結構がっつりお弁当を食べました。
チャーハンとシュウマイのお弁当。
f:id:munimunihakase:20150808230950j:image
 
10時半頃に阪神電車の梅田駅到着!
f:id:munimunihakase:20150808231137j:image
さっそく気分が上がる〜!
 
しかし……
 
しきりにアナウンスが。
なんと、「甲子園球場は内野席も外野席も満員のため入場できません。」
と…。
な、なんだってー。
 
今日は第1試合に清宮くんのいる早実、第2試合が敦賀気比VS明徳義塾の好カードだったのです。
 
でもまあ、現地に行けば入れるでしょ♪と、電車に飛び乗りました。
 
11時前、現地到着。
 
ものっすごい人!!!!チケット売り場にたっっくさんの人が並んでいました。200人くらい居たのでしょうか…
 
正直、舐めてました。
ネットで座席の情報を調べ、あれこれ考えていました。
中央特別席は無理だろうから、一塁側のチケットを買おう♪アルプスや三塁側はずっと日が当たって暑いらしいし…でも、出入り自由の外野もいいかも♪なーんてことをね。
あまーい!甘すぎたよその算段…
 
内野がダメなら外野は!?外野はどうなの!?
急いで外野の入り口を目指したので、写真は撮れず。
横目で見たチケット売り場の電光掲示板には、軒並み「売り切れ」の文字…
 
外野席、普段は解放されているはずの扉は閉められ、23番ゲートのみが入り口となっていました。
そのゲートにもまた行列が…23番ゲートなんて列の最後尾からは全く見えず、はるか先でした。
チケット売り場に並ぶよりマシであろうと判断し、その列に並んでみました。
 
列に並んで10分後、係員の人がマイクを持ち
「外野席も満席となっております。この列に並んでも野球観戦は一切できません。23番ゲートより入場し、一方通行で◯番ゲートから退場するだけになります!!」とのアナウンス。
 
え、それって、せめてものなぐさめで甲子園球場には入れてくれるけど中をウォークスルーするだけ、ということですか…
 
えー!!
せっかく新幹線に乗って来たのに…お金が無駄になった。
ああ、自分の無計画さとこの暑さを恨みます。
夫に平謝りして、今日、こっちに一泊して明日の試合を見てから帰るようお願いしようかなと考え、じゃらん楽天トラベルでホテルを調べ始めました。
 
た、高い…シングル5000円くらいで泊まれるのかと思っていたのに、シングル12000円〜しかありませんでした。オーノー。
 
3万円で思い出を買う、と考えていたので不意打ちトラブルでの一万円プラスはちょっとなあ。まあ、トラブルと言っても私の準備不足のせいなんですがね。
 
とりあえず、列に並んだまま策を考えます。
横目にはストレッチャーで運ばれる倒れたおじさん…諦めて帰る人、列から外れて座り込む人々…
 
これが…夏の甲子園だ!!
 
 
続く